毎月第2・第4日曜日の朝6時からの放送、
翌月曜日の夜6時45分からの
ほっとライン有放の時間には、
「史跡ノート」をお伝えしています。

5月10日(日)
11日(月)放送の「史跡ノート」では、
4月に妙高市の文化財に指定された
鮫ヶ尾城跡からの出土品についてお伝えします。

鮫ヶ尾城跡の国指定を
目指して行われた発掘調査で見つかった
213点の出土品が、
4月22日の教育委員会会議で、
市の文化財に指定されました。
これらの出土品、
陶磁器や炭化したおにぎりについて、
市教育委員会生涯学習課の
佐藤慎さんへのインタビューを交えて
お伝えいたします。

放送日時は、
5月10日(日)朝6時からの放送、
11日(月)夜6時45分からの
ほっとライン有放の時間です。

どうぞご期待下さい。